スタジオライブ・イベント利用規約及び同意書

下記内容を確認し、実践していただきます。

☐スタジオ利用時間の終了20分前には完全撤収(撤収後、機材のチェックをします)。
 また、精算はすべての機材チェック・清掃が終了した後とさせていただきます。

☐アンプ、スピーカーやDJ卓の上に飲食物、煙草を絶対に置かないで下さい。
 テーブルを用意しておりますのでご利用ください。

☐スタジオや利用された場所の現状復帰
 (次の利用者のため使用前の状態に戻してください。)

☐イベント中、スタジオ内はすべて禁煙です。喫煙は決められた場所でお願いします。

☐お客様同士のトラブル、怪我、盗難、事故などに関し、当スタジオは一切責任を負いません。

☐PAL商店街にゴミを散らかさない。また、下の店の営業の邪魔にならないようお願いします。

☐機材、設備等を破損、紛失した場合は実費をご負担いただきます。
 ※後日異常が見つかった場合にも修理費を請求させていただく事がございます。

☐別のお客様のスタジオの扉を開けてしまい苦情が寄せられた際は、その部屋の利用料を全額負担していただきます。

☐外部からの苦情や事故が起きた場合は、企画を中断し撤収していただきます。その場合もイベントの利用料は全額いただきます。
特にCスタジオと屋上は注意してください。

☐企画書に記載のない物は貸し出しいたしません。各自ご用意ください。

☐忘れ物の保管期間は1ヶ月です。それ以降は処分します。

☐機材設備の破損、故障、盗難等が発生した場合、全責任を企画者が負うものとします。

☐出演者及び来客による落書き、放尿などの迷惑行為は後始末をお願いしております。
 タグの貼り付け、落書き、放尿が発覚した場合は罰金10,000円とさせていただきます。

☐混雑、機材トラブルなどで準備開始が前後する場合があります。ご了承ください。



back
top inserted by FC2 system